綺麗に履歴書を書こう

>

志望動機を詳しく書く

効果的な書き方

初めて就職する時は、このような仕事をやりたい、頑張りたいという内容で良かったと思います。
ですが転職する時は、もっと具体的なことを書かないといけません。
新人はまだ若いので、これから育てていくことができます。
ですが転職した人はそれなりに年齢も高いので、即戦力になる人が好まれます。

そのため、自分にはこの仕事ができるというような書き方がおすすめされています。
会社に入ってすぐ与えられた仕事を済ませることができる人材なら、きっと喜ばれます。
得意なことをアピールして、使える人間だと伝えてください。
会社は、メリットのある人材でないと採用してくれません。
豊富なメリットがあることを、履歴書で伝えると思ってください。

新しいジャンルに挑戦する

これまでとは、全く異なるジャンルの仕事に転職しようと思っている人もいるでしょう。
その場合は、自分にどのような仕事ができるのか具体的に書くことができません。
履歴書を書くのが難しそうですが、その場合は努力していることを書けば良いので安心してください。
何も勉強しないで、新しいジャンルに立ち向かおうとする人はいないはずです。
仕事を任せられても上手く対応できるように、勉強していますよね。

自分がこの仕事をするために努力を積み重ねているのか伝えれば、相手は熱意を分かってくれます。
もちろん、やる気や熱意だけでは仕事を済ませることができません。
勉強して、このような知識を身につけることができたと具体的に記載してください。


この記事をシェアする